焼き芋 土力 ~ちりょく~ ショッピングサイトへショッピングサイトへ

土力(ちりょく)とは土が持つ作物を育てる力という意味です。

私はこの言葉を阪神大震災の際に農家の方に教えていただきました。

良い作物を作るには土力が必要です。
人が丹精をこめて耕し肥料を与えることで、土力を高めることができます。
太陽と水と空気と人の手で高められた土力、肥え過ぎず、やせすぎない、ほど良い土力がおいしいさつま芋を育てます。

農家の皆様が額に汗して育んだ土力にちなんで、『焼き芋 ちりょく』と名付けました。
土力が育んだおいしいさつま芋をお客様にお届けすることが私達の喜びです。